脂肪吸引の施術を失敗した体験談

私の脂肪吸引体験談

効率よく効果的に痩せることができるという口コミを見て、脂肪吸引の施術をクリニックで受けてみたいと思うようになり、カウンセリングに申し込みました。
全身太っていたので、バランスよく痩せたいという話をカウンセリングでしたところ、脂肪吸収はリスクもある施術のため、1番気になるところをまずは施術してみてはどうかと言われました。
色々迷いましたが、夏にどうしても露出をまぬがれない二の腕の施術を受けてみようと思い、施術を行う日の予約をしました。
皮膚を切開する部位にマーカーでしるしをつけ、静脈麻酔を行いました。
施術時間は1時間ほどと言われていましたが、50分ほどで終了しました。
麻酔をしていたので寝ている間に終わっていました。
切開をする皮膚は、傷跡が目立ちにくい部位をあらかじめ選んでくれていたので、完了後も全く気になっていません。
施術前と比べると、術後直後に見た目で分かるほど細くなっていました。
二の腕を細くすることで、上半身がほっそり見えるようになるとカウンセリングで言われていたのですが、本当にその通りで、他の部位まで上半身が痩せて見えたのでびっくりしました。
手術は成功で、自分的にも満足していたのもつかの間、二の腕を触ると、凸凹しており、不自然な触り心地でした。

脂肪吸引の失敗、他院で修正してもらいました。

体重計に乗るのが怖いくらい太った私やばくない??
え、まじ脂肪。脂肪。脂肪。
脂肪吸引したい。

こんな容姿でよく外歩けたな。
まじ自分人間のクズだろ。
痩せろよデブ。
あー、もう鏡も見たくない。

— ❤︎ℋ𝒜ℛ𝒰𝒦𝒜❤︎ (@L_o6xo5) 2018年7月28日

太ももが太い事がコンプレックスで、ずっと気になっていた脂肪吸引の施術を受ける事にしました。
ドクターは親身になって話を聞いて下さり、「あなたが思うままの体型にしてあげますよ」と心強い言葉をかけて貰いました。
私はとにかく太ももの太さが嫌だったので、「太ももの脂肪を出来る限り取って下さい」とお願いしたところ、「わかりました」と快く言われたと思います。
手術はカウンセリングから1か月に行われたのですが、全身麻酔を受けての施術なので、全く意識が無い中で全てが終了しました。
手術後はとにかく痛みが強くて日常生活を送るのも辛かったですが、自分の変身した姿を想像すると幸せな気持ちにもなりました。
ただ体の痛みが無くなり、浮腫みも消えた頃にこの手術は失敗だったと気づかされる事になったのです。
太ももの脂肪を取り過ぎた結果、お尻が見事に垂れていて、まるでお婆さんのような体型でした。
急いでクリニックへ相談にいったところ、「あなたから言われるままに手術しましたよ」と言われ、ドクターが失敗を認める事はありませんでした。
誰にも見せられない体になってしまい、結局他のクリニックで修正手術を受ける事になりました。
安い事に魅力を感じ、安易にクリニックを決めてしまいましたが、やはり大変な手術だけにもっと慎重に決めれば良かったと激しく後悔しました。

私の脂肪吸引体験談 / しばらくしてまた脂肪がついた / メリット以外の要素も知る必要がある